cafe rail

兵庫県姫路市でカフェラテと手造りsweetsのcafeをしています。
近くにお寄りの際は、寄ってくださいね。
I need all the friends I can get!

姫路城ナイトアドベンチャー煌へ行ってきました

PC073874


通常は入れない夜の城内を開放し、

初のイベント『姫路城ナイトアドベンチャー煌 〜KIRAMEKI〜』へ。。。

PC073896


姫路城大天守、西の丸、お菊井戸、備前丸、三国堀など、

夜間の姫路城内を見学します。

PC073881


各スポットでは、姫路城ゆかりの人物、歴史等を

3Dプロジェクションマッピングや音楽で演出、



大天守麓の備前丸ではアート作品

PC073888


『姫路城×彩時記』冬−color of the seasonーを展示、

PC073892


ライトアップされた大天守を仰ぎ見るなど、

姫路城の夜の魅力を堪能

エルサルバドル サンタ リタ農園のコーヒー豆を入荷しました

IMG_1231


サンタ・リタ農園はエルサルバドル西部、

サンタアナ火山の裾野に位置していて

火山灰土壌に加え、シェードツリーの

落ち葉が腐葉土を作り出すことから

土壌環境はよく高品質コーヒーを

栽培するのに適していて

農園で最も標高の高い

「イラマテペック区画」で収穫された

ブルボン100%です。

サンタ・リタ農園で収穫された

チェリーはラス・クルセス・ミルに運ばれ、

約12時間発酵させた後、

水洗いされます。

この後、赤レンガとコンクリートの乾燥場にて

10日程度かけて天日乾燥されます。

シェードツリーが十分に管理された

コーヒーはゆっくりと成熟し赤紫色になり、

ワインフレーバーを伴った甘みを醸し出しています。

素晴らしいアロマとフレーバーを

併せ持った甘みの強いコーヒーです。

パナマ カルメン農園のコーヒー豆を入荷しました

IMG_1232


パナマ共和国は、

南北アメリカ大陸の境に位置する国で、

カルメン農園は1960年、

現農園主であるカルロスの

祖父母エフレインとカルメンによって作り上げられ、

50年以上の歴史を持つ名門農園です。

パソアンチョ渓谷の標高1700メートルに

位置する農園は、

渓谷を流れる風、昼夜で寒暖差のある気象条件、

肥沃な火山性土壌が見事に絡み合って、

独自の複雑な味のあるコーヒーを作り出します

農園でのプロセシング・スタイルは、

極力精製過程で残る残滓や水を捨てずに

リサイクルするエコ・フレンドリーな方法で

行われています。

収穫は完熟した赤実だけを

手摘みで丁寧に行います。

そして、収穫された赤実は発酵などの

ダメージが発生しないように、

できる限り早く農園内のウエットミルで

精選処理が進められます。

レモンのような爽やかな酸味と重厚な質感で

ハチミツのような甘い余韻があります

railの冬支度




12月,師走ですね。

railの冬仕度が完了しました。

バタバタした日々ですが

ホッとしたい時には、railで。。。

水曜日ですが、営業しています

IMG_0288


本日は、水曜(定休日)ですが

勤労感謝の日(祝日)なので

11:30〜23:30

22:00 food ll.d.

23:00 cafe l.d.で

営業しています。

明日、24日は振替で

お休みをいただきます。

よろしくお願いします

寒い日には。。。railで暖かい飲み物を

IMG_0291


寒い日には、cafe railで

暖かい飲み物はいかが。。。


パンダの後ろ姿。。。

IMG_0289


パンダの後ろ姿。。。

こんなのもいいよね

ちょっこ、なごむ〜

イエメン モカ バニ・マタルのコーヒー豆を入荷しました

31


日本では、「マタリ」といえば

イエメン産のコーヒーの総称となりますが、

今回のロットは本来の「マタリ」を指す、

首都ナヌアの西部に位置する

バニ・マタル地区を指定した豆で高品質な

イエメンコーヒーの産地として

古くから知られており

野性味溢れる独特のフレーバーが特徴です。

今回のロットの生豆サプライヤーである

アルハムダニ・イエメン・モカ・コーヒーカンパニーは

創業から100年以上の歴史を持つ老舗となります。

創業から一貫して高品質な

イエメンコーヒーを続けています

イエメンでは小農家によるコーヒー栽培が

ほとんどになりますがアルハムダニ社は

高品質な原料を栽培するために

農家に対して生産の段階から関わっています。

イエメン独特のスパイシーな風味と

柔らかい酸味が調和した味わいで、

ブラウンシュガーの甘い余韻をお楽しみください

ドミニカ プリンセサ ワイニー アルフレッド・ディアス農園のコーヒー豆を入荷しました

31


カリブ海に浮かぶイスパニョーラ島。

島の東部がドミニカ共和国で、

面積は九州と同じくらいの小さな国です。

スペシャルティコーヒーの栽培に取り組む

アルフレド・ディアスは、

おいしいコーヒーの生産に一身の情熱を傾け、

栽培方法の改良に取り組んできました。

その熱心な取り組みが実を結び、

2007年にはドミニカのコーヒー協会主催の

品評会で第2位を受賞しました。

農園が力を入れたナチュラル精製のコーヒーを

数量限定で買い付けました。

ドミニカでは希少なナチュラル精製の、

上質なフルーツワインのような

アロマとフレーバーをお楽しみください。

cafe railの新しいドリンクが登場

PA223163

railの新しいドリンクが登場です
  • マシュマロチョコ

  • マシュマロとチョコレートの甘さが
    心と胃袋を癒すあったかいドリンク

  • アップルキャラメル

  • りんごジュースをホットにすることで、
    体がとっても温まります。
    りんごとキャラメルの香りでほっこり。。。

  • こうじを使ったロイヤルミルクティ

  • 甘酒には、「水分、塩分、糖分」が
    バランスよく含まれており、飲む点滴と言われています。
    ほどよい甘さがあるので、疲れた時などにぴったりで
    甘酒の香りや味が苦手な方にも、
    紅茶の香りで甘酒独特の味が弱まるのでオススメです。
rail
rail

兵庫県姫路市飾磨区上野田5丁目104

079-235-3338



水曜定休

11:30 ~ 23:30



lunch L.o.14:30

cafe L.o. 23:00

food L.o 22:00
twitterフォローボタン
スポンサーリンク1
QRコード
QRコード
レコメンデーションエンジン
Facebook
Recent Comments
blog検索
blog ranking
Archives