cafe rail

兵庫県姫路市でカフェラテと手造りsweetsのcafeをしています。
近くにお寄りの際は、寄ってくださいね。
I need all the friends I can get!

下鴨神社 糺の森の光の祭へ

P8172244.JPG

チームラボが京都の下鴨神社で

「光の祭」開催してるので

行ってきました。。。

「チームラボ」は2001年3月に創業した
ウルトラテクノロジー集団で、最先端テクノロジーの研究から、
Webのプロデュースマーケティングテクノロジー、
アートまで幅広く活動を行っています。
日本から世界へテクノロジーと文化を発信し続けることを目指し、
注目を浴び続けています。


京都・下鴨神社で2016年8月17日(水)から8月31日(水)に
「下鴨神社 糺(ただす)の森の光の祭」が行われます。
テクノロジスト集団のチームラボが展示し、
「呼応する木々」と「呼応する球体」によって世界遺産が
光のアート空間に変わります!





「呼応する木々」すごくきれいだったけど

列がなかなか進まない。。。

26


「呼応する球体」

こういうのが見れるはずだったのに。。。

P8172248.JPG

近くまで来れたけど

P8172249.JPG

入場規制がかかってる。。。

市原隼人さんや佐々木希さん、山下健二郎さんたちが

トークショーがあったみたい。。。

佐々木希さん見てみたかったなぁ


アンテルーム京都へ「ULTRA X ANTEROOM2016」

P8172140.JPG

P8172139.JPG

P8172114.JPG
アンテルーム京都のリニューアルオープンを記念して

「ULTRA X ANTEROOM 2016」が開催されてたので

行ってきました。。。

P8172115.JPG

P8172124.JPG

名和晃平/《Swell-Deer》《Swell-Tiger》

P8172116.JPG

山本太郎/「マリオ&ルイージ図屏風木版画額装」

P8172117.JPG

P8172118.JPG

淀川テクニック/九官鳥NO.1 ヤツガシラNO.1

P8172120.JPG

P8172119.JPG

kumagusuku/kumagusuku#00

P8172122.JPG

永瀬正敏/ATOM HELMET (love) (英知)

P8172132.JPG

ヤノベケンジ/アトムスーツヘルメット

P8172133.JPG

ジターノワ・アリーナ

P8172125.JPG

P8172127.JPG

P8172130.JPG

P8172136.JPG

高松市美術館で開催されるヤノベケンジ展「シネマタイズ」で

映画出演とコラボレーション展示をする

俳優の永瀬正敏も特別出品し、

20年以上のキャリアを持つ写真家としての顔を披露

「ULTRA x ANTEROOM exhibition 2016」

会期:2016年7月14日(木)-9月11日(日)
会期中無休・入場無料/営業時間:12:00〜19:00



お盆の営業時間のお知らせ

IMG_0006


お盆の間、営業時間が変わります

13〜16日、

14:00~23:30 です。

宜しくお願い致します



山の日も、はりきって営業してます

IMG_0035


今年、2016年(平成28年)に施行された

”山の日”も

はりきって、営業しています。。。

11:30~23:30



『MINORI GELATO』で小豆島産の素材を使ったジェラートをいただきました

フェリーの時間まで、しばらくあったので、

『MINORI GELATO』へ行きました。。。

春開催の時も行きましたので、再来訪

『MINORI GELATO』ミノリジェラートは、

小豆島の旬の食材を生かしたジェラート専門店です

P7272113


醤油、酒粕(小豆島産)、白ごま パンナコッタ

もも(小豆島産)、すいか、イチゴ(小豆島産・女峰)を

頂きました。。。

  • 醤油は、牛乳&生クリームのシンプルなベースに、

    杉桶仕込みの「小豆島・天然醸造こいくち醤油」を使っています。


  • 酒粕は、小豆島で唯一の酒蔵さんの酒粕を使用


  • 白ごま パンナコッタのゴマは

    ごま油の国内シェア率トップを誇る、

    小豆島の「かどや製油」さんの製品。。。


  • もも(小豆島産)で、甘く芳醇な香りで

    果汁がたっぷり含まれている瑞々しい果肉を使用


  • すいかは、丸かじりしてるような瑞々しさで果肉100%使用


酒粕のジェラートが意外と美味しかったです



MINORI GERATO ミノリジェラート

香川県小豆郡小豆島町草壁本町1055-2
(草壁港高速艇桟橋近く)

TEL/FAX 0879-62-8181

営業時間 10:00-19:00

定休日 木曜/第1・3水曜

駐車場 5台

《瀬戸内国際芸術祭2016会期中》

営業時間 10:00-21:00 無休




瀬戸内国際芸術祭2016夏 小豆島 三都半島

P7272065.JPG

瀬戸内国際芸術祭2016で

小豆島へ。。。

P7272069.JPG

段山遺跡群

P7272067.JPG

P7272072.JPG

段山に古代文明が存在したと

架空の話を設定し、立体作品を展示

P7272077.JPG

継ぎの作品を見に行く途中に

花寿波島の海食地形を見ることができました

海洋作用により島が二分されたと推測されています

P7272079.JPG

境界線の庭

P7272081.JPG

災害で出た土砂で埋め立てられた土地に

鳥居に見立てた石彫を設置

P7272082.JPG

ひとりおどり

テトラポットを太鼓蔵に設置

一歩足で立って踊ってるように見えます

P7272084.JPG

stories-House-

P7272084.JPG

夕焼けハウス:存在の言葉としての家

P7272085.JPG

地域の集会所だった小屋と庭を

住民の言葉と思いによって再生

P7272087.JPG

P7272088.JPG

ククリヒメノソノ

P7272090.JPG

P7272091.JPG

P7272093.JPG

P7272094.JPG

P7272095.JPG

P7272097.JPG

P7272098.JPG

消しゴムを素材に用い、

掛け軸や絵に描かれたものを立体化

P7272100.JPG

怪物と少年

P7272109.JPG

この彫刻は一万年の生命を持ち

ヒトの一生の間には10mほど歩く

広場と砂浜に彫刻を設置

周囲の絶景と怪物の概念にねじれを生じさせる試み

P7272102.JPG

怪物と記念撮影ができます





瀬戸内国際芸術祭2016夏 小豆島 続き

P7272031.JPG

瀬戸内国際芸術祭2016で

小豆島へ。。。

P7272028.JPG

国境を越えて・潮

海岸に196体の子供の像を設置

196は日本が承認する世界の国の数

P7272039.JPG

次の作品を見に行く途中に発見。。。

P7272041.JPG

小豆島の木

P7272044.JPG

小豆島の北海岸線で伐採された木を

掘り起こして、私たちが普段

木を見上げることとは異なるアプローチで

木と相対する

P7272046.JPG

ダイナマイト・トラヴァース変奏曲

小梅にある石切り場で、独自の楽譜を

石に刻んだ作品

P7272047.JPG

大岩島2

旧醤油倉庫に半径約6mのエアドームに

瀬戸内をイメージした風景が描かれ

360度パノラマの世界が広がる

P7272052.JPG

迷路のまちへ

P7272053.JPG

タバコ屋や飲食店に様々な仕掛けを施した

回遊型インスタレーション。。。

ほんと、大掛かりでした

P7272055.JPG

土庄郵便局舎アートプロジェクト

土庄郵便局舎の外壁に

年賀切手を散りばめ、局舎そのものが

シンボル化されてる

P7272056.JPG

つぎつぎきんつぎ

物を大切にする気持ちから生まれた伝統技法「金継ぎ」

割れた瀬戸物を「金」で繋ぎ合わせて、長く使う。

小豆島にも神懸焼という焼き物が伝えられているので

昔は「金継ぎ」をして物を大切に使っていたのでしょう

P7272057.JPG

空想と虫籠

P7272063.JPG

旧瓦工場にカマキリやいなご

イネ虫の木彫りを展示

P7272057.JPG

P7272058.JPG

P7272059.JPG

P7272061.JPG

P7272062.JPG

続く。。。


瀬戸内国際芸術祭2016夏 小豆島

瀬戸内国際芸術祭2016で

小豆島へ。。。

まずは、福武ハウス アジア・アートプラットフォーム

P7271987.JPG

P7271989.JPG

P7271990.JPG

スイカを漬けてます

P7271991.JPG

好きなハガキに、メッセージを書いて

元に戻しておきます。。。

P7271992.JPG

時計。。。

P7271993.JPG

P7271994.JPG

P7271995.JPG

P7271997.JPG

P7271999.JPG

P7271998.JPG

P7272000.JPG

P7272003.JPG

福田アジア食堂へ

P7272015.JPG

P7272014.JPG



試乗できるので乗ってみた。。

漕ぐのに力が入ります。

P7272008.JPG

アジア食堂では、ミーゴレン、ナシゴレンと

インドネシアのガドガドを頂きました。。。

P7272017.JPG

葺田パビリオン

P7272018.JPG

屋根と床がお互いに支えあうことで

このかたちが成り立っています。

2枚の四角い板からできた建築ですが、

2枚の四角い板はおのおの角と角がくっついて、

2枚の隙間に空間が生まれます

P7272021.JPG

福田「家プロジェクト」きょく

P7272020.JPG

福田地区が外から情報を取り入れた場所であり、

小豆島と外の世界とをつなぐ窓口でもありました。

近年はひっそりとしていたこの旧郵便局と福田地区において、

記憶を再現しながら人と地域の間の気持ちを

つないでいきたいという思いから構想されました。

P7272023.JPG

P7272024.JPG

P7272025.JPG


8月。。。浮き輪をしてる男の子のラテアート

IMG_0023


8月。。。

海へ行ったり、プールへ行ったり

イベントがたくさんありそうですね

イベントの後は、railへ。。。

お待ちしています

ホンジュラス エル ボスケ農園のコーヒーを入荷しました

IMG_1187


ホンジュラス、インティブカ県サンホセにあるエル ボケス農園

8年前に化学肥料が使われていない自然の土地約3.5haを

所有し、その中の0.7haにコーヒーを植え始めました。

標高1600m以上の場所に、カツアイ(レッド)という

品種を育てていて、IHACAFEの技能指導を受け学ぶことにより

赤い実だけを収穫し丁寧に精選工程を行うことで

品質の高いコーヒーができるということも学び

農園のコーヒーがマイクロロットグレードで

出荷できるようになりました。

カツアイは、重たさがある特徴になってしまいがちですが、

エル・ボスケ農園のカツアイはコクよりも甘味が感じられ

重たい味わいではなく、爽やかな味わいです。
rail
rail

兵庫県姫路市飾磨区上野田5丁目104

079-235-3338



水曜定休

11:30 ~ 23:30



lunch L.o.14:30

cafe L.o. 23:00

food L.o 22:00
twitterフォローボタン
スポンサーリンク1
QRコード
QRコード
レコメンデーションエンジン
Facebook
Recent Comments
blog検索
blog ranking
Archives