cafe rail

兵庫県姫路市でカフェラテと手造りsweetsのcafeをしています。
近くにお寄りの際は、寄ってくださいね。
I need all the friends I can get!

週末は、シルバーウィーク

IMG_1931


週末は、

シルバーウィーク

もう、計画立てました?

まだなら、railで。。。

23:30まで営業しています

ぜひ、夜カフェに

IMG_1930


今日も、1日お疲れ様でした。

railは、23:30まで営業中

ぜひ、夜カフェにお越しくださいませ

9月6日は、クロの日

IMG_1924


9月6日は、

クロの日という事で、

black cheese

ぜひご賞味くださいませ

コロンビア クンディナマルカ マンタのコーヒー豆を入荷しました

IMG_1917


マンタ地区はコロンビアの首都ボゴタから北東に90km、

東部オリエンタル山脈の中腹に位置する

人口約5000人程度の小さな町の生産地で今回のロットは、

マンタ地区でティピカ種を栽培している数軒の生産者から

ドライパーチメントで直接買い付けたものです。

近年コロンビアではさび病が蔓延し、

国を挙げて耐病性のあるハイブリッド種に

植え替えを行ったため在来種である

ティピカ種も例外ではなく植え替えが進みました。

しかしながら、

マンタ地区は比較的空気が乾燥しているところから、

高温・湿潤を好むさび病の影響を

受けづらい環境であったため、

数少ないティピカの栽培地として現在も残っています。

マンタ地区は非常に小さな生産地であることから、

ケンディナマルカ州全体生産量の約1%の

生産量しかありません。

また、コロンビアは赤道直下ということもあり

収穫期が年に2回ありますが、

同地区のティピカ種は年1回の収穫期しかなく

今回のロットはティピカ種をメインにした

厳選を重ねた年間の生産量が

1400〜2100kg程度と大変貴重なコーヒーです。

ハーブやジャスミン、シリアルのような香りで

ティピカ種ならではの柔らかい口当たりで

キウイを思わせるような甘酸っぱい余韻があります

ドミニカ ドン アルフレッド ディアス農園 ハラバコア ティピカのコーヒー豆を入荷しました

IMG_1916


カリブ海に浮かぶイスパニョラ島、

九州と同じくらいの小さな国です。

この島にコーヒーがやってきたのは

18世紀の初め頃で、中南米の中でも最初の頃に

コーヒーが導入されたのがこの島でした。

1989年に設立したコーヒー農園内に、

ティピカプロジェクトとしてティピカ種を

毎年増産しています。

ティピカプロジェクトとはコーヒーの原種である

ティピカを守るため、

2007年にスタートしたプロジェクトです。

ノエル氏の夢は自分の農園いっぱいに

ティピカを植えることであり、

生産処理過程一つ一つに愛情と手間をかけています。

このように丁寧に作られた

ドン アルフレッド農園のコーヒーは

すっきりとしたカリブ海コーヒーの特徴を持ちながら

従来のドミニカコーヒーの印象をくつがえす甘みの強い

ドミニカのコーヒーに仕上がっています。

ティピカ100%の深いコクのある味わいを

是非ご賞味ください。

9月もよろしくね

IMG_1910


9月も

railをよろしくお願いします。



夏の終わり

IMG_1909


夏の終わり。。。

もう、明日から9月

処暑も終わって

IMG_1894


処暑も終わって

朝夕は涼風が吹き始めましたね



8月も終わりに近づいていますね

IMG_1891


8月も、

もうすぐ終わりに近づいていますが

いかがお過ごしでしょうか?

夏も後半戦。。。

IMG_1883


夏も後半戦。。。

やり残したことは、ないですかぁ



rail
rail

兵庫県姫路市飾磨区上野田5丁目104

079-235-3338



水曜定休

11:30 ~ 23:30



lunch L.o.14:30

cafe L.o. 23:00

food L.o 22:00
twitterフォローボタン
スポンサーリンク1
QRコード
QRコード
レコメンデーションエンジン
Facebook
Recent Comments
blog検索
blog ranking
Archives