cafe rail

兵庫県姫路市でカフェラテと手造りsweetsのcafeをしています。
近くにお寄りの際は、寄ってくださいね。
I need all the friends I can get!

2008年01月

さんまシステム

ほぼ日刊イトイ新聞で

糸井重里と明石家さんまの

対談「さんまシステム」で

いいのが続くわけないですから。
ダメなときもあるんです。

<中略>

もう、それはね、いってみれば、
「ダメなときにどう止めるか」
これだけなんですよ。

<中略>

負け分をどうおさえるか。

<中略>

ジョージ・フォアマンと
モハメッド・アリが試合したときに
アリが言ったんですけど、
「わざとボディを打たせるんだ」と。
どういうことかというと、
「わざと打たせたボディは効かないんだ」
というんですね。

<中略>

やっぱり、「あかん」というときは
なにをやってもダメなんです。
そういうときには、打たせなきゃいけない。
わざと打たせたら、耐えられるんですよ。

<中略>

もう、流れが決まってるときは、
どうしようもないですから。
とくに、負けてるときはね、
もう、どうおさえるか、なんです。

<中略>

勝負強い人と、
ただのギャンブル好きが大きく違うのは。
ダメな人は、負けてるときにも
同じ金額をかけていくわけです。
あかんときには、
ここを下げたらいいだけなんですよね。
それだけのことなんですよ

長く続けるコツって、

ダメなときに、ムキに攻めずに、

でも止めずに、いかにローギヤでいくか」

逆に言うと「頑張り過ぎない」ってことなのかもしれないですね。

さんまさんは本当に人生を楽しんでるなぁ

そばにいるね

ここにいるよ feat. 青山テルマ のアンサーソング

青山テルマ feat.SoulJa「そばにいるね」 いいですね

1月30日発売だったのが、23日に変更になってたんですね

 

きゅうりが。。。

きゅうりの値段が高くなってます

1本86円。。。

きゅうりから残留農薬が検出さっれたようです

で、流通量が減少して

それに、2月3日の節分で消費量がアップして

流通量は少なくなってるのに消費量が増加してるからだそうです

同じくピーマンもだそうです

 

きゅうり高くなってるので、残さないでね。。。

買いたいコーヒー

1月22日にオリコンランキングにて公開された

「買いたいコーヒーどこ?」で1位にマクドナルド

2位がドトール、3位がモスバーガー

スターバックスが4位

スターバックスはもう少し上位に行くと思ってましたが

意外でした

料金が他の店より、高い設定だからかなぁ。。。

アメリカでは、エスプレッソ部門にマクドナルドが

進出するって言う記事をみました

スターバックスも何か対抗するのでしょうね

マクドナルドとスターバックスの勝負どうなるのかなぁ

すごく気になります

侍言葉

「拙者」「お主」「かたじけない」「面目ない」など侍言葉を

使う人が増えてるそうです

携帯のメールで使う人が増えたのが

きっかけになって、日常会話に取り入れる

人が出てきたんだって

まだ、そういうのに出くわしたことがないのですが

ほんとに流行ってるのかなぁ

もんじろうhttp://monjiro.net/で変換できます

 

それでは、ドロンします

これは違うか。。。

 

松山のたび 3日目

 松山3日目です

道後の町屋道後の町屋

 

 

 

 

 

 

道後の町屋道後の町屋

 

 

 

 

道後の町屋道後の町屋

 

 

 

 

道後の町屋でモーニング道後にも町家があるんですね

庭がいい感じです

伊丹十三伊丹十三

 

 

 

 

伊丹十三

伊丹十三記念館へいきました

建物の雰囲気が良かったので

行きたかったんです

ベントレーも展示してました

verdureverdure

 

 

 

 

今治城

verdure cafeへ、店の目の前が

今治城です

カフェラテがキレイです

 

日本食研日本食研

 

 

 

 

日本食研日本食研

 

 

 

 

 

 

日本食研の宮殿工場に行ってきました

CMを見てぜひ行きたくてすごく大きいです

バンコちゃんがたくさん居ます

工場見学をする時間がなくて、お庭だけ見学。。。

雅歌雅歌

 

 

 

 

雅歌雅歌

 

 

 

 

雅歌

フォーシーズンカフェ雅歌

古民家を改造したカフェ

満席で待ってました

平日にも待ちがでるって

すごいです。。。

雰囲気もいいし、ボリュームもあって人気があるのがわかります

3日間食べっぱなしでした

また、がんばって仕事です

いろいろ参考になりました

松山のたび 2日目

 2日目は松山中心部へ

道後駅路面電車

 

 

 

 

路面電車で移動です

霧の森霧の森

 

 

 

 

まずは、霧の森へ、ここの大福は午前中で売りきれるそうです

売り切れるのがわかります、お茶とあんと生クリームがいい感じ

店で食べてる間にも、大福が売れていきます

坂の上の雲坂の上の雲

 

 

 

 

坂の上の雲

次に坂の上の雲ミュージアム

ここも安藤忠雄建築です

三角形です

 

 

 

労研饅頭 商店街に移動してたら

労研饅頭が売ってたので

たべました

ぶたまんのかわかな。。。

銀次朗銀次朗

 

 

 

 

銀次郎でランチすごく雰囲気がいいです

人気があるみたいで、次々お客さんが来られます

sakurasakura

 

 

 

 

sakura

N.Y. KITCHEN SAKURA へ

カフェって言う感じです

カプチーノを注文しましたが

絵は書いてなかったです

残念。。。ケーキはおいしかったです

草草草草

 

 

 

 

 

 

草草へちょっと食べてばかりなので、ここではドリンクのみ

黒豆とバナナのジュースとカムカムのソーダ

カムカムってアマゾンに出来る果実です

最近話題の実です

ぼっちゃん

ぼっちゃん列車が

駅に止まっていました

乗るには300円です

普通の路面電車は150円

三越 三越の地下で見つけた

フルーツが入ったヨーグルトと

フルーツのシロップづけ

ヤクルトジョアみたいな味でした

udon

泊まってるところの近くに

映画「がんばっていきましょい」に

つかわれた食堂で夕食

むちゃくちゃ安いしおいしかったです

2日目はここまで。

食べすぎです

松山のたび

松山へ21〜23日行ってきました

雪で大変でしたが。。。

山陽道を通っていたのですが

備前で冬用タイヤを履いてない車は

先にいけず一般道へ。。。

仕方なく、岡山ブルーラインを通っていくことに

途中、黒井山グリーンパークによって食事を

ブルーライン1ブルーライン2

 

 

 

 

スキー場見たいな食事ですが。。。

ブルーライン

一面雪景色です

雪国を走ってるみたい

 

 

瀬戸大橋

なんとか瀬戸大橋まで

たどり着きました

 

 

安藤忠雄1

安藤忠雄

 

 

 

 

まずは、西条市の江戸時代から

続く浄土真宗の光明寺を、

2000年に建て替えたもの。

湧水に浮かぶ、シャープな安藤忠雄建築です

次に、十河信二記念館と四国鉄道文化館伊予西条伊予西条

 

 

 

 

伊予西条伊予西条

 

 

 

 

 

 

0系新幹線とDF50が展示されています

伊予西条伊予西条

 

 

 

 

松山へ移動してたら、松山自動車道が、いよ小松から

通行止めで、仕方なく一般道へ。。。

でも、そこもチェーン規制、Uターンをして

今治までいって317号線で道後入り

道後

予定よりすごく遅れて

到着です

 

 

麦酒館道後麦酒館

 

 

 

 

道後温泉本館の前にある

道後麦酒館で夕食です

ぎゃまんぎゃまん

 

 

 

 

ぎゃまん

道後ぎやまんの庭

ガラスの美術館です

美術館をぶらぶらして

そこに併設してあるcafeで

お茶を、雰囲気がいいです

道後夢蔵道後夢蔵

 

 

 

 

まだ時間があるので、道後夢蔵 茶庵 夢かたり   

道後夢蔵道後夢蔵

 

 

 

 

瀬戸朝香がおめざで紹介していた焼梅湯をいただきました

一日目はここまで。。。

 

 

 

 

道後温泉

松山寒すぎです

四国ってこんなに寒いところなのかなぁ

道後温泉は、あったかですが。。。

cafe巡礼の旅

cafe巡礼の旅に

四国は松山に来ています

でも、トラブルだらけです

大寒だからか

高速道路が、雪のため通行止めで

無理やり降ろされたり

一般道でも凍結のためチェーン規制。。。

チェーンなんか持ってないため

すごく遠回りをしましたが

なんとか道後温泉に到着です

これからcafeめぐりです

 

rail
rail

兵庫県姫路市飾磨区上野田5丁目104

079-235-3338



水曜定休

11:30 ~ 23:30



lunch L.o.14:30

cafe L.o. 23:00

food L.o 22:00
twitterフォローボタン
スポンサーリンク1
QRコード
QRコード
レコメンデーションエンジン
Facebook
Recent Comments
blog検索
blog ranking
Archives