cafe rail

兵庫県姫路市でカフェラテと手造りsweetsのcafeをしています。
近くにお寄りの際は、寄ってくださいね。
I need all the friends I can get!

2010年10月

六甲ミーツアート つづき


蓑虫。。。一日中みのの中からつぶやいています

みんな、お供えを置いていっています

7人いるこの子、最後の一人がどうしても

見つからず、いろいろな人に聞いても

わからなかったのですが

shopの入り口にいました。

もう一度、六甲枝垂れに戻って

日が暮れるのを待ちます











六甲ケーブル駅に移動

駅舎に映像が映写されています






















とにかく寒かったです

行くときは防寒対策を。。。

行こう六甲 六甲ミーツ・アート芸術散歩2010

11月23日まで六甲山で開催されている

六甲ミーツ・アートへ行ってきました

山をなめてはいけません

むちゃくちゃ寒い、気温6度

しかも雨は降ってるし。。。

六甲ケーブル駅

山崎龍一さんの作品

妻有の大地の芸術祭

であってまた、六甲で会えるとは


牛ソープ 会場のトイレにあります



六甲枝垂れ、かすんでいます







またいました









望遠鏡をのぞくと

逆さに見えます。水望遠鏡







のび太が住んでいるらしい



池にたくさんの鯉がいます

コイさんのえさをあげると

大変なことになります







星 飛馬の「思い込んだら」がオルゴールなんですが故障中





見えますか?















太田さんの家、閉まっていました

太田さんの家にあるアイスの棒、全部あたり



おしどりの作品、よしもとの芸人さん























また発見



牛舎みたい






つづく






BIWAKOビエンナーレ2010 滋賀県近江八幡へ

11月7日まで開催されている

滋賀県近江八幡市の

BIWAKOビエンナーレ2010へ行きました

いつもは、車で移動するのですが

今回は、秋の関西1デイパスという切符が発売されてたので

電車で行きました

近江八幡駅に着くとそこからレンタル自転車で会場へ

だもん亭 料理屋さんです



料理屋さんの客席に展示されてるので

お昼前に行くことをおすすめします


願成就寺

近江八幡の家の前には花がどの家にも飾ってあるんです























丸いものは陶磁器です

近江八幡って赤こんにゃくが名物で

その赤いろが三二酸化鉄で色をつけてるそうで

この丸い物体も三二酸化鉄で色付けをしてるそうです















包帯で作ってあるみたい













なんかするめっぽい。。。



























さびたトタンに寒天を流して固めた作品







うんちに登ることも出来ます























ひらがなで「びわこたまてばこびわこ」って書いてあるんですよ

このほかにも琵琶湖の湖面を写真で撮った作品が良かったです











瀬戸内国際芸術祭 2010 犬島

瀬戸内国際芸術祭2010 犬島へ日帰りで行きました

犬島へは、今回で3度目

岡山の宝伝港から犬島へ行きます

島の人が、チャーターした船に便乗させていただいたので

犬島へは、予定より早く着けたのでよかった

早速作品を見て回りました

この作品はレースで出来てるのかな

真中に1ドル札があります

非常に大きな作品

行った日は、たまたま祭りだったらしく

家々を、獅子舞が周っていました

休憩室みたいな作品


屋根には無数の小さな穴が開いていました

アルミ合金っぽいから、膨張対策なんでしょうか



眼のある花畑

モニターには、いろいろな過去の戦争映像が映し出されていました

外に出ると、花畑。。。すごいギャップです

のんびりとした島時間が流れています

天気が良くてよかった

いつも出かけるときは雨が多いんですよね


いままで3回来ていますが

港の近くに神社があるの気が付きませんでした


家プロジェクト

精錬所へは、2度目です













以前に来たときはカフェなんかなかったけど

カフェができてましたが

満席で入れなかったのが残念。。。


犬島アートプロジェクトのチケットセンターのカフェで

犬島ホットドッグと犬島ジンジャー、アイスをいただきました

犬島ジンジャーは、手作りでショウガがよく効いています

次回は、カフェに行ってゆっくり島時間を過ごしたいです


瀬戸内国際芸術祭 2010 男木島


男木島へ上陸

平地がほとんどなく、狭い路地、

階段などが迷路のように入り組んだ島


かつて男木島では水が不足すると山の上まで汲みに行ってたそうです




住民や訪問者が話をしながら

手紙やメモなど思い出のある紙を丸めてる作品



島の町並みを1/8サイズに縮小化した作品

かつて馬小屋の中にも作品が。。。

島の竹林から採った竹を素材としたサウンドオブジェ


これ陶磁器なんです



入り組んだ島の路地にパイプを配管

パイプにしゃべると誰かが答えてくれるかも





新聞の死亡記事など「死」についての作品



漆の家


漆の家からの眺め、海が見える





山頂近くの豊玉姫神社からのながめ





オンバ・ファクトリー

狭い路地が多い男木島ではオンバ(乳母車)が行きかうのに

着目して作品化





うちわの骨の家

香川の伝統的手工芸のうちわを組み合わせた作品

ユーカリの根を約15t積み重ねた作品

カラクリン

銅や真鍮などを組み合わせた海の生き物





男木島の魂

屋根には、日本語、アラビア語、ヘブライ語、中国語の文字が並ぶ

男木島のシンボルかな

男木島にも女木島にあるかもめの風見鶏が

あるのかなと思ったら本物でした





横目で不在の存在を見ながら。。。 Restaurant IARA megijima

瀬戸内国際芸術祭2010 アート作品「不在の存在」がある

Restaurant IARA megijimaでランチをしました

作品は写真 NGなんですが

中庭の白い砂に誰もいないのに

ザクザクって足跡が出来たり消えたりするアート作品と

鏡で映した二重の茶室 鏡の中に入れるアートがあります


瀬戸内海魚介のペスカトーレ

魚介がふんだんに入っていてトマトソースとの相性抜群

瀬戸内海魚介のパエリア

こちらも魚介がふんだんに入っていてボリューム満点

作品を感じながらの食事もいいもんですね

Restaurant IARA megijima (イアラ女木島)
香川県高松市女木町185
087-840-9022
ランチ11:00〜17:00
レストラン11:00〜20:30
LO)フード19:00/ドリンク20:00
ディナーのみ予約可能



関連ランキング:イタリアン | 瓦町






瀬戸内国際芸術祭2010 女木島 高松 その2



福武ハウス2010

現在休校中の女木小学校

女木島のシンボルかな

旧保育所



漁港のそばにかもめの風見鶏があって

風が吹くといっせいに同じ方向に向きます

これは作品ではないのですが

家の壁に書かれていました

高松へ戻ってきて

ファスナーの船

期間中、高松〜女木島を運行していますが

わたしが行ったときは休航中、残念



高松港管理事務所だった建物がミラー加工

周囲の風景と同化しています

女木島と高松は自転車移動

すごく気持ちいい時間を過ごすことができました





瀬戸内国際芸術祭2010 女木島 高松

高松港に一番近い女木島へ

小柳ルミ子の「瀬戸の花嫁」の舞台でもあり

桃太郎の鬼が島があります
高松港にある作品
カーフェリーで女木島へ
島に着くとバスに乗って

洞窟へ。。。


洞窟の中には、鬼がいます
洞窟の中の作品

メッシュで人の形になっています
洞窟を出ると島で採取した音が流れています

港に戻ると

グランドピアノの上に帆が4つ立っている作品があります
港にはモアイ像があります

建設重機メーカーが,イースター島のモアイの再建時に

吊り上げテスト用に使った模刻像
送信者 女木島 高松
港にはかもめもいます

愛知芸大アートプロジェクト

入り口は

四角い石が敷き詰められます

中庭には母屋からつながるステージがあります


母屋の外にあるのぞき窓から

送信者 女木島 高松

海岸には「オオテ」と呼ばれる石垣があります

1万個のミラーガラスが張りめぐり合わせています

つづく

るるぶ兵庫 神戸 姫路 但馬’11に掲載されました



るるぶ兵庫 神戸 姫路 但馬’11のP57に掲載されました

姫路に来られたときは寄ってくださいね

咲紀ちゃんの言葉は身に染みる 「 小学校2年生の作文に泣かせられたよ。」

 小学校2年生の作文に泣かせられたよ。

の記事を読んで

わたしも泣かされちゃいました

今考えると、わたしの「がんばるぞ」は、本当の「がんばるぞ」ではなかったと思います。「つらいのがんばってがまんするぞ」の「がんばるぞ」だったのです。


咲紀ちゃんと同じ大人多いんじゃない。

いくらがんばっても、つらいことばかりだったのだと思います。私のがんばりは、がまんするだけで、本当のがんばりにつながらなかったのです


こういう風に考えられるってすごい。。。

ひとは、ひとに頼ってもいいし、甘えてもいい。泣いても、わめいてもかまわない。不完全でも、不十分でも、他人に迷惑をかけてもいい。そのままで生きていっていい。ただひたすらに耐えてばかりいると、心が歪み、たわみ、ねじ曲がっていってしまうから。


ほんとその通りだと思います

自分が強いときは

誰かのためにあまえてくるところをあけてまっていたい



rail
rail

兵庫県姫路市飾磨区上野田5丁目104

079-235-3338



水曜定休

11:30 ~ 23:30



lunch L.o.14:30

cafe L.o. 23:00

food L.o 22:00
twitterフォローボタン
スポンサーリンク1
QRコード
QRコード
レコメンデーションエンジン
Facebook
Recent Comments
blog検索
blog ranking
Archives