cafe rail

兵庫県姫路市でカフェラテと手造りsweetsのcafeをしています。
近くにお寄りの際は、寄ってくださいね。
I need all the friends I can get!

2011年05月

サボテンの花が咲きました

サボテンの花が咲きました

18:30くらい ツボミが膨らみだしました

23:00くらい 満開です

一夜限り、あと3つツボミがあります。

いつ咲くかな?

新しい玄関口 大阪ステーションシティ

5月4日に開業した大阪ステーションシティへ行きました
top_img_4

以前の大阪駅と違って

明るく空港みたいな雰囲気になっています

銀の時計と

金の時計とがあります

待ち合わせのときはどちらかはっきり伝えないと

会えないですよ

また、次回ゆっくりと探検したいですね

新快速225系0番台

まだ、乗ったことがないのでぜひ乗りたい

やっちゃいましたね。フェラーリ599GT0がゴリッ

セルの音とともにフェラーリらしい

かん高くも低音の聞いたエキゾーストノートを響かせ、

切り返しながら出て行くのか、と思ったら。。。
こういうときって、慌てた気持ちを悟られないように、

平静を装って心の中では

「うわ〜! やっちまったぁ、!!」と

叫んでると思います

たぶん。。。

国立国際美術館 「風穴 もうひとつのコンセプチュアリズム、アジアから」

国立国際美術館の

 「風穴 もうひとつのコンセプチュアリズム、アジアから」を

見てきました。
t02200165_0550041311186419446

今回、一番お気に入りの作品

「浮くもの/沈むもの」島袋道浩さんの作品

人も、浮く人沈む人ってあるよねぇと思いながら見てました

ほかも、ベトナムの路上で見られる「バイク修理します」のサインや

ルノワールの《ムーラン・ド・ラ・ギャレット》とタイの村人たちなど

面白い作品がありました。

最後に、「カメ先生」という作品があり、

これは本物の陸ガメが、放されています

長靴もあり、中に入ることが出来ますが、

ガンガン向かってくる亀を見ていると

中に入るのを躊躇してしまいます

6月5日までなので興味がありましたらぜひ。。。

「ス」のカタチをした椅子

株式会社人間とRoots Factoryによる『スイス』は、

カタカナの「ス」の形をした椅子です
swiss02

“スイス関連施設への設置が目標”という椅子。
re0505_img02

座った人が足を組むと「イス」のシルエットになるそうです

価格は39,800円、どうですか一脚

お問い合わせ スの形をしたかわいい椅子

iPhoneを使ったクレジットカード決済ができるんですね

cafeでお茶をして、会計のときに

カード払いで会計をしたときに

ちょっとびっくりしました。

いつもならレジスターやカードリーダーに

クレジットカードを通すのですが

利用した店ではiPhoneにカードを通して

決済をしてて、思わず店員さんに聞いてしまいました

スマートフォンって、いろいろな使い方が出来るって

改めておもいました

熱いコーヒーを冷まし、冷めたコーヒーを暖めてくれる?

Coffee Joulies from Coffee Joulies on Vimeo.



Coffee Jouliesはコーヒーに直接いれる

金属製のアイテムで

このアイテム、特殊な構造をしており、

煎れるたての熱いコーヒーから熱を吸収して保持し、

冷めた頃にそれを放出する、という能力を持っている。

なんて、賢いの。。。

これは、違うことにも応用できるかも

好きなPodcastで目覚める

23_logo


お気に入りのPodcastがある人におすすめのツール

Podcast Alarmを使えば、指定したPodcastを指定した時間に再生してくれます

アラームや目覚ましのような用途にいいかも

LEXUS LFAがフル加速するとこんな音

LFAはヤマハがこだわったという官能的な高音が響きます



LFAとISFの加速対決〜

馬力の差がかなりあるのにISFは以外と速い

自然の恵みを安心して味わってもらうために

プレスブログの記事を見てちょっと思ったこと

ナチュラルな美味しいミネラルウォーターボルヴィック

ヨーロッパにおいて、凄く厳しい審査をクリアーしたミネラルウォーター

具体的な審査基準の1例として、

・自然環境保護が行き届いた水源地であり、
 且つあらゆる汚染から完全に隔離された地下水であること。

・その水源から一切外気に触れることなくボトリングされていること。

・ミネラル分の添加など一切せず、人為加工していないこと。

などといった項目があって

ボルヴィックによる水源地周辺約4000ヘクタールの環境保護活動。

周辺での居住や人々の活動も制約する徹底ぶりで

緑豊かで動物が行き交う自然環境が守られてるんだそうです


天然水といえば、日本も水源に恵まれた国ですが、

長きに渡る開発や、高齢化で山が荒れ放題になっていたりして

山が死んでいます

この前も、残念な事故がありました

お世話になっている PAIN de M さんの実家がある

姫路市夢前町山之内で木が倒れてきて小学生が亡くなったそうです

この事故は、いろいろな偶然が重なって起こったそうですが

山の木の手入れが高齢化によって出来なくて起こったような事故で

このままでは、いつ同じようなことが起こるかもしれません

でも、山の手入れをする人がいないんです

漁師の方が山の手入れをしたり

サーファーの方が山に入ったりして手入れをしてる地域があるそうですが

山之内の山も下流の自治体、企業が協力して

山を手入れできたらいいのですが

なかなかリーダーシップをとって各自治体を

まとめるのって難しそう。。。

できれば雇用もあると若い人も戻ってくるのですが。。。

何か山を手入れする方法はないかなぁ




rail
rail

兵庫県姫路市飾磨区上野田5丁目104

079-235-3338



水曜定休

11:30 ~ 23:30



lunch L.o.14:30

cafe L.o. 23:00

food L.o 22:00
twitterフォローボタン
スポンサーリンク1
QRコード
QRコード
レコメンデーションエンジン
Facebook
Recent Comments
blog検索
blog ranking
Archives