小豆島の土庄本町は、

むかしから「迷路のまち」として

瀬戸内海で活動した海賊の侵入から身をまもるために、

迷路のように入り組ませた路地によって町がつくられたそうです。

小豆島「迷路のまち」のアートプロジェクトとして

古い建物を改装した3か所に

点在するギャラリースペースを

地図で探しながら見学してまわります

MeiPAM

錆びた塔の中を上がって建物に入って行きます



瀬戸内国際芸術祭2013で、

小豆島の迷路のまちでは、

目【め】がテーマだそうです

MeiPAM 01 柳生忠平「妖怪絵圖」展



地図を片手に次の場所へ

MeiPAM 02 ヅ舁覇 「文明の貝塚」展

MeiPAM 03 柳生忠平「ヨルノ蟲ト白イ女」展



ほんとに「迷路のまち」なのか、地図が悪いのか

ほんとに迷いながら作品を見てきました。。。

cafeが出来てましたが

今回は先を急ぐので利用しませんでした。。。

次回、ぜひ行ってみたいです

瀬戸の島旅: 小豆島、豊島、直島+22島の歩き方

瀬戸の島旅: 小豆島、豊島、直島+22島の歩き方

  • 作者:ROOTS BOOKS
  • 出版社:西日本出版社
  • 発売日: 2012-04-18