cafe rail

兵庫県姫路市でカフェラテと手造りsweetsのcafeをしています。
近くにお寄りの際は、寄ってくださいね。
I need all the friends I can get!

rail news

2018年も、よろしくお願いします

AD0169BE-A91C-4CC9-A413-90A6CB6BD97C


明けまして
おめでとうございます🎊

昨年はみなさまの
御来店
ありがとうござます

本年も、より一層の
支援を賜りますよう
スタッフ一同
精進してまいります

新年は
1月2日 14:00から
営業します

年末年始の営業時間のお知らせ

6560BE24-60B3-44F8-A05C-5650DF589231


年末年始の営業時間

12月29日 (金) 14:00〜23:30
12月30日 (土) 14:00〜23:30
12月31日 (日)休業
1月 1日 (月)休業
1月 2日 (火)14:00〜23:30
1月 3日 (水)定休日
1月 4日 (木)14:00〜23:30

1月5日より 11:30〜23:30の通常営業

皆様のお越しを、お待ちしています

至福のチョコが登場

BD997D79-489E-4734-9581-45BB943EBAD9


チョコ好きな方

お待たせしました

「至福のチョコ」が登場しました



コスタリカ シュマヴァ プンタ カツーラ レッドハニーの豆を入荷しました

89C14F49-7AD3-4BD9-950E-101C9BCAF884


ウェストバレーのナランホ市、ロウルデス地区は、

世界のスペシャルティコーヒーのバイヤーが

最も注目するエリアの一つ。

その最大の理由は、

同国最高のコーヒーを決める国際品評会 

カップ・オブ・エクセレンスにおいて、

このロウルデス地区から過去4つの

優勝農園を排出しているからです。

そして、2016年5月、

このエリアから5つ目の優勝農園が生まれました。

それが、このシュマヴァ農園です。

荒廃した農園を建て直し、

新たなスペシャルティコーヒー農園として

見事に再生させたのはフランシスコ・メナ氏。

彼は、同国のスペシャルティコーヒーの輸出業者

「エクスクルーシブコーヒー」の社長で年々進化を続ける

コスタリカのスペシャルティコーヒー業界の中心的存在です

その経験と知見を活かして、

2013年から農園経営にも携わるようになりました。

今回の商品は、同農園のレッドハニーコーヒー。

サングレ・デ・トロ(牛の血の色)と呼ばれる赤紫色に

完熟したチェリーを使い、

通常は機械で除去する甘いミューシレージを取らずに

そのままアフリカンベッドで天日乾燥し、

甘みに特徴があるコーヒーです



パナマ アンセルミート農園の豆を入荷しました

8BB5EB28-1002-4F70-8464-BEF13E67D4F1


アンセルミート農園は

チリキ県ボケテ地区内オルケタエリアにあります。

標高約1350m以上に位置し、

同農園からはバルー火山とボケテ市街地を一望できます。

同農園の収穫量は年間約383袋(60kg換算)で

パナマ全体のわずか0.5%と非常に小さな農園です。

農園内に湧き出る泉はこの地域に貴重な水を供給しており

豊かな環境下で生い茂った森の中には

多様な生物が暮らしています。

同農園はこの泉の水を精選処理にほとんど使用せず、

代わりに節水型精選設備を使用するなど、

自然環境に配慮した農園です。

また火山のすぐそばにあるため、農園の土壌は肥沃で、

かつ適度な降水量と併せてコーヒーの栽培に

ふさわしい立地条件を兼ね備えています。

農園で収穫されたチェリーは農園内で粗選別にかけられた後

果肉除去、ミューシレージ除去され、

パティオで乾燥処理が施されます。

乾燥されたパーチメントは、

脱穀、異物除去を経てスクリーン選別で

均一サイズに選別され、

最終的にハンドピックで仕上げられます。

濃密でジューシーな味わいです



ストロベリー&ホワイトチョコのドリンクが登場

F6FF876D-7BDC-4E85-BA6E-514B364567B5


つぶつぶの種まで入ったフルーツ感たっぷりな

甘酸っぱくて濃厚なストロベリーと

バターのような濃厚なミルキーテイストが感じられる

ホワイトチョコのドリンクです



チョコレートクッキーのドリンクが登場

18DA6630-015B-4A41-861D-D13A373F561E


ビスケットの香ばしさと

チョコレートの濃厚な風味を感じられる

ドリンクです

キャラメルポップコーンのドリンクが登場

61DCD674-D215-4816-A4D4-F1646EE8AE39


ポップコーンの甘みが

ほんのりと感じられる

ドリンクです。。。

インドネシア スラウェシ トラジャのコーヒー豆を入荷しました

B4E68421-68F6-4C84-AF83-A3FED80D06C3


トラジャコーヒーとは、インドネシア・トラジャ地方で

栽培されている「トラジャアラビカ」と呼ばれる、

アラビカ種の中でも最高峰のコーヒーです。

17世紀末にインドネシアのコーヒー栽培が始まり、

オランダ王室で御用達のコーヒーでした。

インドネシアのスラウェシ島の中部の標高1200mの

山岳地帯で栽培されています。

気候は日中には強い日差しが降り注ぎ、

昼夜の温度差が15度以上と厳しい環境です。

年間降水量は3000mm、平均気温が20〜22度と、

気温・雨量・地質などの条件がアラビカ種の栽培に

とても適した理想的な土地です。

山岳地帯に住んでいる農民が、

それぞれに小さな農園を所有しています。

その小さな農園で、無農薬で栽培していて、

収穫も一つ一つ大切に摘み取り、

脱穀やふるい分けを何度もハンドピックで行い選別し、

袋詰めします。

優しい苦味で、独特で芳醇な香りや

豊かな甘みが特徴のコーヒーです。

クリームのようななめらかさや、

力強いコクのあるコーヒーの味が口中に広がります


冬支度

CB9E5FAC-8B69-4FAE-93CF-2C29F42F03AD


railも冬仕度しました。

温かい飲み物

ありますよ

rail
rail

兵庫県姫路市飾磨区上野田5丁目104

079-235-3338



水曜定休

11:30 ~ 23:30



lunch L.o.14:30

cafe L.o. 23:00

food L.o 22:00
twitterフォローボタン
スポンサーリンク1
QRコード
QRコード
レコメンデーションエンジン
Facebook
Recent Comments
blog検索
blog ranking
Archives