cafe rail

兵庫県姫路市でカフェラテと手造りsweetsのcafeをしています。
近くにお寄りの際は、寄ってくださいね。
I need all the friends I can get!

rail news

インド ブルックリン農園 プランテーション AAのコーヒー豆を入荷しました

216C0A43-AE3E-46DF-88D6-8646FEA20693

インド最南部タミル・ナドゥ州は北部に高俊な

西ガーツ山脈と東ガーツ山脈が走ります。

その山岳地帯の奥深く、

人里離れた未開の原生林には野生のバイソンが生息し、

魅惑的な色をした野鳥たちが飛び交います。

ブルックリン農園は霧の深いシェバロイヒルと呼ばれる

丘陵の1400m付近に位置します。

当農園でのコーヒー栽培が始まったのは

1850年にさかのぼり150年余に

わたり同農園はさまざまな名声を得てきました。

南西、北東モンスーンは、豊かな降雨をもたらし、

ミネラル分を多く含んだ土壌は独特のフレーバーを

生み出す要因となります。

味の特徴は、全体に調和し、酸味も苦味も穏やかで

余韻も短く切れの良いコーヒーとなっております

ブルックリン農園のコーヒー魅惑の

フレーバーを是非お試しください。

エチオピア タデ・ジージー農園 ウォッシュト G1 シャキッソのコーヒー豆を入荷しました

6024B2F1-9EDF-42B8-8402-61B6A878A64A

今回のロットはエチオピアのコーヒー主要産地の一つ、

シモダ地区南部のシャキッソエリアに指定したロットです。

シモダ地区は首都アディスアベバの南方に広がる生産地区で

近年世界中の注目を集めているエリアが名を連ねており

シャキッソ地域もその一つです。

シャキッソ地域は、

2000年から2004年にかけて

連続して発生した山火事により、

森林面積の減少に見舞われた過去があります。

その後、

山火事でわずかに残った森林の生態系保護を目的に、

今回のタデ・ジージー農園が2006年より土地を

購入しコーヒーの木の育苗から

精選工程まで厳格に栽培管理されています。

標高1800m〜2000mと高い位置に農園があり

コーヒーチェリーは昼夜の寒暖差の影響を受けて

比較的ゆっくりと時間をかけて成熟していきます。

シトラス、ブラウンシュガーのような香りで、

果実のような甘酸っぱい味わいで、

桃のようなほのかに甘く柔らかい余韻です

暦の上では、春なのでいちごパフェ始めました

9D3DE4E3-CF63-4AAA-973A-8393F180B008


立春も過ぎて

暦の上では春なので

いちごパフェ始めました。

インスタ映えするやつ始めました

0345B638-DC2F-42D8-B697-FD5EF3CBB20E


インスタ映えするやつ、始めました。

スーパーいちご

きまぐれランチ、始めてみました

2C5921E4-454E-4689-822A-88EE015C60A8


骨つきチキンカレー

にんじんのマスタード和え

ひよこ豆とブロッコリーのヨーグルトサラダ

サニーレタスのサラダ

数量限定です。

2月もがんばろっと

D42DF1A8-9E60-4B23-8552-35DB8AEC35A7


昨日は、1月最後のイベント

皆既月食を見ました。。。

今回は、皆既月食に加え、

1カ月に2度目の満月となる「ブルームーン」と、

月が地球に最接近して通常より大きく、

明るく見える「スーパームーン」が重なった

「スーパー・ブルー・ブラッド・ムーン」という

珍しい現象だったそうです。

68F574E4-469E-4C4B-89A8-6B06AA98DD17

今日から、2月。。。

頑張っていきましょう


エルサルバドル サン・イシドロ農園 バカマラ パルプドナチュラルのコーヒー豆を入荷しました

9EA7F562-7BA2-4069-99F4-2D3F2DCEDB11


『パカマラ種』は、ブルボン種の突然変異種の「パカス」と

「マラゴジッペ」をかけあわせた品種で、

エルサルバドル特有の品種です。

マラゴジッペのように非常に大粒ですが、

ゲイシャにも似た素晴らしい香りをもっており、

カップオブエクセレンスなどの品評会・オークションでも

高い評価を得て近年非常に注目を集めています。

しかし、生産量が少なく、希少な品種となっています。

エルサルバドル西部サンタアナ火山の山麓のアパネカにある

サン・イシドロ農園では、シェードツリーの下で、

この希少なパカマラ種をわずかに

2ヘクタール栽培しています。

今回、この貴重なパカマラ種をさらに、

パルプド・ナチュラル生産処理にして

買い付けいたしました。

世界の注目を集める香り高いコーヒーを是非お楽しみ下さい。

ブルンジ ムブカ ウォッシングステーションのコーヒー豆を入荷しました

D0234AAD-662D-4678-B8A2-44E2EF2D3533


中央アフリカのほぼ中心に位置し、

ルワンダと国境を接するブルンジ共和国は、

北海道の1/3程度の小さな国です。

今回のロットは、

ブルンジ北部のンゴシエリアで収穫され

同エリアにあるムブガ・ウォッシングステーションで

精選されたロットです。

標高約1600mに位置し、

周辺の2500軒の農家から収穫されたコーヒーチェリーが

持ち込まれ、ンゴジエリアは、

ブルンジ国内でコーヒー生産が最も盛んなエリアです。

ムブガ・ウォッシングステーションでは、

果肉除去や水洗処理など精選時に発生する排水を

三段階の貯水槽で段階的に処理する環境に配慮した

取り組みを行なっています。

環境にも配慮したコーヒー生産を目指す、

サステイナブルなウォッシングステーションです。

ジャスミン、ブラックティー、カシスのような香りで

華やかな香りと滑らかな質感で、

カシスのような風味を伴った甘酸っぱい余韻があります。

2018年、cafe始めはrailで

CDC556D2-A1B9-416B-A644-BE67FA1AC483


2018年もよろしくお願いします

cafe始めは、railで

本日、14:00〜営業します

2018年も、よろしくお願いします

AD0169BE-A91C-4CC9-A413-90A6CB6BD97C


明けまして
おめでとうございます🎊

昨年はみなさまの
御来店
ありがとうござます

本年も、より一層の
支援を賜りますよう
スタッフ一同
精進してまいります

新年は
1月2日 14:00から
営業します
rail
rail

兵庫県姫路市飾磨区上野田5丁目104

079-235-3338



水曜定休

11:30 ~ 23:30



lunch L.o.14:30

cafe L.o. 23:00

food L.o 22:00
twitterフォローボタン
スポンサーリンク1
QRコード
QRコード
レコメンデーションエンジン
Facebook
Recent Comments
blog検索
blog ranking
Archives