不幸になる生き方

不幸になる生き方

価格:756円(税込、送料込)


不幸になる生き方を読んで

久しぶりに読んだ、勝間本です

最近、ちょっと違うかなって思って読んでいなかったのですが

この本は、久しぶりにいいのでは。。。
全体理論編(不幸のループから抜けられない「他責の人」
自責(自己責任)とはリスクの川を渡ること
他責の人はなぜ失敗を嫌うのか)
個別理論編(有責の法則/双曲の法則/分散の法則/応報の法則/稼動の法則/内発の法則/利他の法則)


不幸のループから抜けられない「他責の人」これは

会社勤めをしてる人に多いと思います

それと、就職活動している学生にも

よく、この会社だとつぶれないので安心という話を

聞きます

会社にぶら下がってる人は、要注意。。。

会社にぶら下がらなくて

自己責任で世の中を渡ったほうがいいですよ

ということが書かれています

amazonのレビューではあまり評判は良くありませんが

そんなに悪い本ではないと思います